広島でコーヒー、紅茶のご用命は名井珈琲商店へ



ブログ

ホーム > ブログ >2月 2019
ブログ
ブログ
2月が逃げて明日から3月。広島コーヒーブログ Vol.431 投稿日:2019年02月28日

 

 

こんにちは。

 

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

 

 

 

 

 

 

名井コーヒーにあるお花。 春の到来を感じさせてくれます。

 

 

 

 

 

桃。

 

 

 

 

 

 

 

ブーゲンビリアは鉢植えですが、とても丈夫です。

 

少し暖かくなって、急に咲き始めました。

 

 

 

 

 

 

2年目のシクラメン。たくさんの蕾がつきました。

 

 

 

 

 

 

 

お店の前のフラワーボックス。 冬の間中、お外で元気に咲いていました。

 

 

 

一度花が全部落ちた胡蝶蘭。 蕾をつけ、咲いた!

 

 

 

 

 

 

桃の切花に若葉を発見。

 

 

 

 

 

 

 

「サクラブルボン」 まもなく焙煎いたします。

 

 

 

 

 


ページ先頭へ
中区国泰寺町2丁目「サモアール」さんの今日のランチは、串カツでした。広島コーヒーブログ Vol.430 投稿日:2019年02月27日

 

こんにちは。

 

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

 

 

 

 

豆の配達などのため、

 

 

 

 

 

 

中区堺町の、100年続く仏教書店「洗心書房」へチャリで走ると、

 

 

本棚の上で、店主自作の「ヨット」が、

 

 

エアコンの風にふかれて微妙に上下しながら、 “くるくる” 回っていました。

 

 

ただの工作のように見えますが、よーく考えて作ってあります。

 

 

 

 

 

洗心書房の「ミニ般若心経の本(お守り)」は、名井珈琲商店でも販売しております。¥280

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

西区三篠北町の「グラッシアEnglish School」へ、チャリで走ると、

 

 

大人のための英会話グループレッスンが、賑やかに開催されていました。

 

 

みなさんたのしそう!

 

 

こちらの生徒の方々にも、名井コーヒーをおいしく淹れて、召し上がっていただいております。

 

 

 

 

 

 

 

あちこち行ったのでおなかがぺこぺこ。

 

 

 

 

 

 

国泰寺町2丁目の「サモアール」さんで、ランチをいただきました。

 

今日は串カツだ!

 

 

 

おいしいお味噌汁付き。

 

全部平らげて、

 

 

 

 

マスターの自家焙煎コーヒーを、サイフォンで淹れていただきました。

 

 

 

 

 

ブラックでもおいしい。

 

 

 

 

ミルクを入れると味が引き立つ。

 

 

午後もがんばるぞ!!

 

 

 

サモアール
広島市中区国泰寺町2-5-30
082-246-4084
[月~金] 7:30~18:00 [土] 7:30~17:00
定休日:日・祝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ページ先頭へ
大昔のコーヒーの呼び名いろいろ 広島コーヒーブログ Vol.429 投稿日:2019年02月26日

 

こんにちは。

 

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

 

 

 

 

 

 

 

昔のポスターがみつかった。

 

 

 

 

 

「かうひい異名熟字一覧」とあり、

 

大昔の、コーヒーのいろんな呼び名がリストしてあります。

 

 

 

 

 

 

 

1番 コッヒイ! 1782年(江戸時代)

 

 

 

 

 

 

 

8番 コーピ! 1792年(江戸時代)

 

 

 

 

 

 

16番 カウヒイ! 1804年(江戸時代)

 

 

 

 

 

 

25番 コーピー! 1816年 (江戸時代)

 

 

 

 

 

 

38番 コーシー! 1862年(江戸時代)

 

 

 

 

 

 

51番 コオピ! 1872年(明治時代)

 

 

 

 

 

 

 

相当な、試行錯誤 紆余曲折が、理解できます。

 

 

 

 

 


ページ先頭へ
お問合せ
ページトップへ