広島でコーヒー、紅茶のご用命は名井珈琲商店へ



ブログ

ホーム > ブログ >1月 2019
ブログ
ブログ
1枚の折り紙でつくれる箱&ライブのお知らせ 広島コーヒーブログ Vol.398 投稿日:2019年01月14日

 

 

こんにちは。

 

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

 

 

 

 

小さなプレゼントを入れるための箱が、必要になったので、

 

折り紙で作ってみました。

 

 

 

 

一枚で、

 

 

 

フタが両開きする箱が、折れました。

 

 

 

 

 

折り紙ってすごい!

 

 

 

 

 

 

 

名井コーヒー イチ押し! ライブのお知らせ。

 

 

私は、去年のツアーを拝見することができました。 面白くて、少し悲しくて、美しい世界に引き込まれました。

 

皆様を、”アランワールド” にお招きしたい!

 

画像に含まれている可能性があるもの:2人、テキスト

 

AlanとYokoとBobunishiki 2019 冬 tour

 

2019年 2月6日(水)

 

会場:名井珈琲商店

 

開場18:30/開演19:00

 

¥2,000 (ホットコーヒーの販売もあります: ¥300)

 

Alan Patton (accordion, vo)
多田葉子 (sax, clarinet, ほか)
ボブ錦 (得意技)

 

クリック! 擦り傷ボーイ by アランパットン

 

お問い合わせ

有限会社 名井珈琲商店
広島県広島市中区国泰寺町2丁目5-14

TEL:082-241-4631

yokomyoi@gmail.com


ページ先頭へ
日曜日 焙煎 広島コーヒーブログ Vol.397 投稿日:2019年01月13日

 

こんにちは。

 

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

 

 

 

 

 

お天気の良い日曜日のお昼、

 

 

豆の焙煎をしました。

 

 

 

 

焙煎機に投入する生豆は、きっちり量ります。

 

 

 

 

 

いまだ使っているこの秤は、名井コーヒーに、大昔からあります。

 

 

 

市外局番ひとけた。 いつの時代の?

 

 

 

 

 

 

 

 

火力の調節には、神経をつかいます。  イメージは、はじめちょろちょろなかぱっぱ。

 

 

 

引き上げのタイミングも、直感にたよります。  感覚的に感じながらの方が、楽しいですし。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うちの焙煎機。 今日は、にっこりと笑っているように見えました。

 

 

 

 

 

 

ぷっくりと、きれいに仕上がりました。

 

 

はて。味は、いかがなものか。

 

煎りたての豆は、味が安定するまで、少しの間おいておきます。

 

 

その後の試飲が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ページ先頭へ
ショコラの味 広島コーヒーブログ Vol.396 投稿日:2019年01月12日

 

こんにちは。

 

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

 

 

 

 

新発売! 名井珈琲商店の「ショコラ」(ブラジル産)を、

 

試飲しました。

 

 

 

 

ココアのような、いい香りがします。

 

 

 

 

お~!

 

酸味控えめ。コクはすばらしい。

 

超おすすめです。

 

 

 

 

 

 

焙煎は、職人さんが、” 中煎りよりほんのちょっと深め” でローストされました。

 

 

 

 

 

ショコラ1杯分が入ったドリップバッグも生産中。

 

 

 

 

ぜひどうぞ。

 

 

 

 

 


ページ先頭へ
お問合せ
ページトップへ