広島でコーヒー、紅茶のご用命は名井珈琲商店へ



ブログ

ホーム > ブログ
ブログ
ブログ
広島コーヒーブログ Vol. 56 紅茶 セイロンティーバッグ さようなら~。 投稿日:2017年11月17日

 

 

 

Tea Esmeralda セイロンティーバッグ 100個入り ¥529(税込)は、すべてお客様にお買いあげいただき、終了いたしました。

 

 

 

もう、飲めないのは、やっぱりさみしいです。

 

 

 

電話御一報!  多少にかかわらず発送いたします。
電話:082-241-4631
FAX:082-241-4676
ゆうパック送料は、2Kg以内、広島県内で約800円。
お支払いは、郵便局の窓口かATMにて、代金に振込手数料を添えて、
指定の振替口座へお支払い下さい。

 

営業時間:9:00~18:00
定休日:水曜・日曜日・祝日
MAIL:yokomyoi@gmail.com

 

 



ページ先頭へ
広島コーヒーブログ Vol. 55 堺町 洗心書房の中庭に住む、中島本町の亥の子石 投稿日:2017年11月16日

 

100年続く本屋さん 広島洗心書房は、いまや古民家。 敷地は、細長い、町屋型。

 

表通りに面した店舗の奥には、土間(現在は改装してキッチン&ダイニング&お風呂場)、そして中庭、最後に客間があります。

 

 

 

 

 

 

箱庭のような中庭には、大きな石や、手水鉢があります。 

 

日差しも入り、静かで風情あふれる空間です。

 

 

 

 

 

あれっ、こんなところに? 

 

亥の子石を発見。 かなり大きい!

 

堺町に、中島本町の亥の子石があるのは、なぜ?

 

店主曰く、

 

堺町に、まだ荷馬車が行き来していたころ、馬をつなぐのに、石が使われていた。

 

御者によっては、持ち運びのできる大きさの、亥の子石を携帯し、停車するごとに、手持ちの亥の子石に、馬をつないでいたらしい。

 

ある日御者は、自分の持ってきた石を、忘れていったのではないか? 道ばたに転がっていては邪魔なので、誰かが中庭に運んだか。

 

と言っておられますが、真相は分らないようです。 

 

昔は、こんなに大きくて重い石を、お祭りで使っていたのでしょうか。 

 

中島町まで返しにいくか。 無理っぽい、、、。

 

 

 

 

 

 

 

電話御一報!  多少にかかわらず発送いたします。
電話:082-241-4631
FAX:082-241-4676
ゆうパック送料は、2Kg以内、広島県内で約800円。
お支払いは、郵便局の窓口かATMにて、代金に振込手数料を添えて、
指定の振替口座へお支払い下さい。

 

 



ページ先頭へ
広島コーヒーブログ Vol. 54 真鍮 ロウ付け 銀ロウ 投稿日:2017年11月15日

 

 

焙煎職人さんのガレージの、シャッターの指かけ部分が、朽ちた。

 

部品をシャッターメーカーに問い合わせたが、手に入らなかったらしい。

 

これが、朽ちたプラスチックの指かけ部分。

 

 

 

 

 

だから、職人さんは、真鍮板を切って、

 

 

おなじ形になるように、ロウ付けして、

 

 

はめ込んだ。

 

 

 

凄い。。

 

さらに、

 

切り残しの真鍮板は、集めて、

 

 

 

 

 

キレイにロウ付けして、2cm四方のオブジェを、お作りになりました。

 

思わず目を引く美しさ。 鎖をつけて、ネックレスにしたい。

 

凄すぎる。。。。

 

 

 

 

電話御一報!  多少にかかわらず発送いたします。
電話:082-241-4631
FAX:082-241-4676
ゆうパック送料は、2Kg以内、広島県内で約800円。
お支払いは、郵便局の窓口かATMにて、代金に振込手数料を添えて、
指定の振替口座へお支払い下さい



ページ先頭へ
お問合せ
ページトップへ