広島でコーヒー、紅茶のご用命は名井珈琲商店へ



ブログ

ホーム > ブログ >たとえ屋根が吹っ飛んでもへこたれません。広島コーヒーブログ Vol.611
ブログ
ブログ
たとえ屋根が吹っ飛んでもへこたれません。広島コーヒーブログ Vol.611 投稿日:2019年10月28日

こんにちは。

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

配合と焙煎技術を誇る珈琲、紅茶専門店です。

ん?  足場が組んである。。。

中区堺町の、100年続く本屋さん「広島洗心書房」を訪ねました。

雨もりか。

とうとう屋根までふっとんだ?

幸い屋根は吹っ飛んでいませんでしたが、

屋根に水が溜まっていたらしく、雨どいの修理とペンキの塗り替えをされておられます。

たいへんですね。(-_-;)

洗心書房さんとは、名井珈琲商店の創業時からのお付き合い。

 

戦前から経済的な中枢であった、堺町付近。

戦後の物資不足で、コーヒー豆の仕入れができないとき、

なぜか洗心書房さんのところにコーヒー豆があり(ヤミ?)、

分けてもらったことがあると、聞いております。

広島洗心書房様から、2種類のブックレットをお預かりし、名井珈琲商店で無料配布しています。

東井義雄の名言集。

東井義雄

東井 義雄(とうい よしお 1912年-1991年)は、兵庫県豊岡市出身の教育者、僧侶(浄土真宗)。小学校教師として奉職し多くの著作を残したほか、東光寺の住職も務めた。

ご自由にお持ち帰り下さいませ!

また、

ミニサイズ「般若心経」お守りや、

超ロングセラー漫画「地獄と極楽」も販売しています。



ページ先頭へ
お問合せ
ページトップへ