名井珈琲商店

ブログ

ブログ

ブログ

豆の気持ち。広島コーヒーブログ Vol.1382
投稿日:2022.10.19 一覧に戻る

こんにちは。

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

瀬野農園で、今年の春から栽培していた落花生が順調に成長し、

そろそろ収穫の時期を迎えました。

苗はまだ青々としているのですが、秋は店がとても忙しくなる時期で、

これ以上待つと、ベストのタイミングを逃してしまう可能性大。

少し早いが収穫に踏み切りました。

瀬野農園コミュニティーの方々にお手伝いをいただき、ショベルで苗を掘り起こし、

そのままコンテナへ積みあげ、店へ持ち帰りました。

落花生を栽培したいと思ったきっかけは、

師匠がコーヒー豆を焙煎した後の余熱で殻付き生落花生をローストしていたから。

さすが やること ちがう

それがとっても香ばしくて美味しかったので、私もやってみたいと思いました。

しかし、生の落花生はネットで予約して手に入れるしかなかったので、

それなら自分で栽培できるかな?と。

瀬野農園の中村園主に問いかけてみたら、

「やってみなさい。」

農園コミュニティーの皆さまに大変なご協力をいただき、

ここまでたどりつけました。

収穫したての落花生は茹でて食べると絶品。

コンテナで持ち帰った分から、茹でる分だけとって、

ローストする分は、葉をつけたまま、しばらく乾燥させて、

と計画していましたが、

いやいや、店いそがしいから、そこまで細かくできん。

すべてのさやをとり、葉っぱはすぐに処分。 

お世話になっているお客様に、生のままお裾分け。

大半はホットクックでさっさと茹で、みんなでいただき、

残りを、昨日、いよいよ!

コーヒー豆の焙煎後、ガスの火を切り、空で回っているカマに突っ込んだ。

余熱で20分ぐらいローストしてカマ出し。 できた。

ピーナッツの殻は、しっかり水分がとんでましたが、

中の実は、まだまだ火が通っていませんでした。

いつも豆煎っているからか、なんとなく豆の気持ちが分かります。

もうちょっと乾かしてからローストしてみたら、うまくいくと思います。

ページ先頭へ

お問合せ

お問合せ

電話御一報!多少にかかわらず発送いたします。
TEL 082-241-4631
FAX 082-241-4676
電話御一報!多少にかかわらず発送いたします。
TEL 082-241-4631
FAX 082-241-4676


ページトップへ