広島でコーヒー、紅茶のご用命は名井珈琲商店へ



ブログ

ホーム > ブログ >広島ですから!ランチに小イワシのお刺身。広島コーヒーブログ Vol.704
ブログ
ブログ
広島ですから!ランチに小イワシのお刺身。広島コーヒーブログ Vol.704 投稿日:2020年03月11日

こんにちは。

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

生まれも育ちも広島の私にとって、小イワシのお刺身は 「ソウルフード」 。

幼い頃には、ここ国泰寺町2丁目にも、リヤカーをひいた行商のおばちゃんが、

水揚げされたばかりの新鮮な小イワシを売りに来ていたのを覚えています。

国泰寺町1丁目と2丁目と小町のあたりは、昔は「雑魚場町」と呼ばれており、

小イワシのような小さなお魚が、たくさん荷揚げされていたのだろう。

おばちゃんのリヤカーのそばには、どこからともなくやってきた猫が、おとなしくすわっていたなあ。

新鮮なうちにさばき、きれいに水洗いされた小イワシのお刺身を、

シンプルに生姜とお醤油でいただくと絶品。

小イワシは庶民の味だと思っていましたが、最近は高級料理店でも出されるお魚になりました。

居酒屋めるへん「本日のランチ」は、

  • とりカラチーズ

  • メバル or カレイの煮つけ

  • 小イワシのお刺身

ライス みそ汁 お漬物 サラダ付  でした。

全部たいらげて、ごちそうさまでした!

居酒屋めるへん
730-0041
広島市中区小町1-3  じぞう通り入口
082-244-1160



ページ先頭へ
お問合せ
ページトップへ