広島でコーヒー、紅茶のご用命は名井珈琲商店へ



ブログ

ホーム > ブログ >道具は自分で作る職人さん 広島コーヒーブログ Vol.400
ブログ
ブログ
道具は自分で作る職人さん 広島コーヒーブログ Vol.400 投稿日:2019年01月17日

こんにちは。

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

何十年!もの間、毎日使っているブリキの容器が、あまりにも古くなったので、(でもまだ使える。。)

焙煎職人さんが、新しい容器を作って下さいました。 

ミルで挽いたコーヒーの粉を、受ける時に使います。

昭和のレトロな守山乳業一斗缶です。

上部分を切り取り、

切り口をたたいて、丸くされました。

とっても滑らかに “まる~く” なっています。 これなら、手を切ってしまう心配もなし。

しかし、

どうやって叩いたら、こんなにきれいに丸くなるのでしょうか?

コーヒー豆も、ブリキ缶も、自由自在にあやつる職人さんは、すごい。


ページ先頭へ
お問合せ
ページトップへ