名井珈琲商店

ブログ

ブログ

ブログ

ミンクの話。広島コーヒーブログ Vol.1365
投稿日:2022.09.27 一覧に戻る

こんにちは。

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

師匠は昔、ペットのミンクを飼っておられたそうで。

師匠のペットのミンクは、歯がとても鋭く、

かわいいーと、うかつに手を差し出すと、

鋭い牙で指を突き通すぐらいに噛む。 大変危険。

師匠のペットのミンクは、いつも師匠の後ろからついてきて、

足のかかとをいたずらで噛む。 痛い。

いたずらをやめさせるため、懲らしめてやろうと、

師匠のお父さんが小さな砥石を手に取り、ペットのミンクの鋭い牙をガリガリ研ぐと、

ミンクは気を失ってしまったということです。

あら~ たいへんだ~ とあせり、

慌ててミンクの顔に、ふーふー息を吹きかけてやったと。

ミンクは毛皮で有名だけれど、師匠が飼ってたペットのミンクは、

冬になるとこたつに入るから、毛並みは毛皮にするほど素晴らしいものではなかったと。

素晴らしいミンクの毛皮とは、寒い所で育ったミンク。

師匠のペットのミンクは、泳ぐのが得意で、

お風呂の中でスイスイ泳いでいたと。 

しかしさすがに、人間が入るほどの熱いお湯は嫌いで、

いつか間違って、熱い風呂の中にミンクが飛び込んでしまった時は大変で、

急いで救助したということでした。

はて、師匠のペットのミンクはなんて名前だったのだろう? 聞くのわすれた。

10月も名井コーヒー定期便をどうぞよろしく。

10月も伊東康子さんの「大人の寺子屋」を開催します。

お申込みは、電話、メールでどうぞ。どなたでも。

ページ先頭へ

お問合せ

お問合せ

電話御一報!多少にかかわらず発送いたします。
TEL 082-241-4631
FAX 082-241-4676
電話御一報!多少にかかわらず発送いたします。
TEL 082-241-4631
FAX 082-241-4676


ページトップへ