名井珈琲商店

ブログ

ブログ

ブログ

感謝の気持ちを込めて「大創業祭」コーヒールンバについて。 広島コーヒーブログ Vol.977
投稿日:2021.04.8 一覧に戻る

こんにちは。

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

フラメンコの板(コンパネ)はパーカッション

今日は、この日曜日に開催する名井珈琲70周年大創業祭で、

フラメンコ・歌と踊りとギター演奏・を披露して下さる、

「アニータとラスフローレス」代表のアニータさんがご来店くださり、

リハーサル状況の報告、打ち合わせ、そして、

披露して下さるナンバーのなかの「コーヒールンバ」について、しばらく会話。

コーヒールンバは、もともとスペイン語の歌で、

タイトルは Moliendo Cafe  (コーヒーを挽きながら)。

内容は、

コーヒー農園で働く

アフリカ人とネイティブインディアンの混血のコーヒー労働者が

夜な夜なコーヒー豆を挽く仕事をしながら

Love について想いを馳せる

いろんな意味があり、複雑で深い歌。

大創業祭ではこのコーヒールンバを、

ルンバ!!ですからリズムよく、

楽しく明るく踊っていただくのですが、

コーヒー労働者のお仕事をねぎらい、称える意味で、

そして、この踊りが労働のつらさも吹き飛ばすという意味で、

明るく踊ることができればいいねと、話しました。

「コーヒールンバ」がはじまる前に、

アニータさんの助けをお借りしながら、

コーヒー労働者の「動き」を、私がやらせてもらうことになりました。

普段お店でやっている力仕事の動作を「動き」にして、

未だ訪れたことのないコーヒー農園の作業風景を想像しながら、

表現してみます。

ページ先頭へ

お問合せ

お問合せ

電話御一報!多少にかかわらず発送いたします。
TEL 082-241-4631
FAX 082-241-4676
電話御一報!多少にかかわらず発送いたします。
TEL 082-241-4631
FAX 082-241-4676


ページトップへ