名井珈琲商店

ブログ

ブログ

ブログ

アメリカで20年過ごした店主の、広島コーヒーブログ Vol.963
投稿日:2021.03.19 一覧に戻る

こんにちは。

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

先週末、芸北へ遊びに行き、

70代でバリバリ元気にやりたいことをやっておられる達人たちにお会いでき、

たくさんの元気をいただくことが出来たのですが、

ふと思い出したのは、ノースカロライナのアッシュビルという田舎町で過ごした生活。

20代後半から30代前半まで。 今となっては、遠い昔のことに思えます。

アッシュビルはアパラチア山脈の中にある、それはそれは自然が美しいところでした。

年齢で言えば大先輩のダンサー友達が、

フレンチブロード川沿いの道路を、ずーと上流に向けて車で走り、

途中、舗装されていない小高い丘を、藪をかきわけて登っていったところに建つ、

古いトレーラーハウスに住んでいました。

敷地内には、なんと、電気でお湯を沸かすタイプの露天風呂(ホットタブ)があり、

風呂好きの私にとってうれしくて仕方がない。 アメリカには温泉はなかったなあ。

ダンスのリハーサルが終わったらみんなで押しかけて行き、

男も女も、普通にまっぱだかで入ってたなあ。

空は真っ暗  満天の星

彼女はデイビスという名前のシェパードを飼っていました。

デイビスは敷地内に放し飼いなので、やりたい放題。

デイビスがどこで探してきたのか、大きな木の枝を口に加えて持ってきて、

タブの中にポトンと落とすので

タブの湯が泥で汚れてしまう。

No Davis!  と、言い続けるのですが、デイビスは一向におかまいなし。

木の枝を持ってきてはタブのなかに、ポトンと落とす。

No Davis!!   ポトン  No Davis!!!

コメディーみたいでした。

年齢的に大先輩の彼女は、芸北の達人たちに負けず劣らず、バイタリティーの持ち主。

今も現役ダンサーで、舞踏(Butoh)を踊っています。 

SNSによると、今トルコにいるらしい。

いつか、うちにふらっと遊びにくるでしょう。

絶対に。

名井ビル 地下

名井ビル 屋上

ページ先頭へ

お問合せ

お問合せ

電話御一報!多少にかかわらず発送いたします。
TEL 082-241-4631
FAX 082-241-4676
電話御一報!多少にかかわらず発送いたします。
TEL 082-241-4631
FAX 082-241-4676


ページトップへ