名井珈琲商店

ブログ

ブログ

ブログ

アメリカで20年過ごした店主の、広島コーヒーブログ Vol.950
投稿日:2021.03.3 一覧に戻る

こんにちは。

広島コーヒーcom運営しています、名井珈琲商店です。

倉橋島

広島で生まれ育ったせいか、お刺身やお魚料理は大好きです。

最近は魚の干物も買ってよく食べます。

生まれ育った安佐南区で小学校から歩いての帰り道に、

木造の、いまにも崩れそうなほったて小屋みたいなお店があって、

中を覗くと、ギョッとするほどに大量の、

とれたて小イワシが売ってあったのを思い出します。

その後アメリカに住むことになり、

ノースカロライナ州に住んでいた時には、

魚を買って食べることは全くなし。 

その後、ニューヨークに移りましたが、

住んでいたハーレムに、市場みたいな魚屋さんがあり、

なんだかうれしくなって覗いてみると、たくさんの魚が氷の上に並んでいました。

店の中には、どでかいスチーム機があり、

買った魚と店内で売っているちょっとした野菜を一緒にかごに入れ、

そのままスチーム機につっこんで蒸してくれるというサービスがあり、

さすがアメリカ、やることが (おおざっぱで、でかい)と思いました。

現在は、豆の配達の帰り道に、近所の八百屋さんに売っているアサリを買い、

みそ汁にして飲むのが好きです。

最近休日に、瀬戸内の倉橋島を何度か訪れ、美しい海の色と風景に癒されました。

倉橋島には、その日とれたお魚を調理した「刺身定食」が、

安くいただけるお食事処があると、知人に教えていただきました。

次回行ってみようと今から楽しみにしています。

今日も名井コーヒーの常連のお客様、タケさんがご来店され、

「雨が上がって、ええあんばいや。自転車で廿日市まで行ってみようか?」 

と言われたので、

えー? 自転車で廿日市まで?  と驚きました。

なにやら、潮干狩りをする場所の下見をしたいということです。

タケさんは80代。 しんじれん。。。

ページ先頭へ

お問合せ

お問合せ

電話御一報!多少にかかわらず発送いたします。
TEL 082-241-4631
FAX 082-241-4676
電話御一報!多少にかかわらず発送いたします。
TEL 082-241-4631
FAX 082-241-4676


ページトップへ