広島でコーヒー、紅茶のご用命は名井珈琲商店へ



ブログ

ホーム > ブログ >清流・錦川流域 広島コーヒーブログ Vol.805
ブログ
ブログ
清流・錦川流域 広島コーヒーブログ Vol.805 投稿日:2020年08月3日

こんにちは。

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

配合と焙煎技術を誇る珈琲、紅茶専門店  おかげさまで創業69周年を迎えました。

ちょっと前、山口県岩国市の「いろり山賊」で、

おいしい山賊むすびと山賊焼きを食べた後、ついでに訪れた、

錦帯橋、錦川、山の上に立つ岩国城。

錦川は、大きくてきれいで、なんて存在感のある川なのだろうと思い、

地図を見ながら、いろいろネットで情報を検索しました。

錦川は昔は重要な交通路で、材木や生活物資を川舟で運送していた。

上流で伐採された木材や、木材を原料とした紙や工芸品を、川舟で下流の岩国まで運ぶことで、

瀬戸内海の海運によって運ばれてきた様々な物資との交易が、生まれた。

錦川と産業、錦川と生活が密着していた。

ほー。

今日は、錦川の上流域の宇佐川(錦川支流)から、錦川に沿って下流へ向けて、

道をよく知っている方に、車で走っていただきました。

ありがとうございました。

山口県岩国市錦町宇佐の「寂地峡」五竜の滝

驚くほどにきれいで豊かな水。

何度か手足や頭をつけて、涼みました。



ページ先頭へ
お問合せ
ページトップへ