広島でコーヒー、紅茶のご用命は名井珈琲商店へ



ブログ

ホーム > ブログ >ゴムパッキン大切 その3 広島コーヒーブログ Vol.804
ブログ
ブログ
ゴムパッキン大切 その3 広島コーヒーブログ Vol.804 投稿日:2020年07月30日

こんにちは。

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

配合と焙煎技術を誇る珈琲、紅茶専門店 おかげさまで69周年を迎えました。

つい先日職人さんが、焙煎機のどっかの部分のパッキンを、

紙みたいなペラペラな素材で作っておられたので、

えー、パッキンこんな紙で、自分でつくるんですか?

\(◎o◎)/! ちょっとびっくりしていたら、

いろんなパッキンを、見せて下さいました。

職人さんの机の引き出しやら、物入れロッカーから、

出るわ出るわ

つぎからつぎへと

いろんなパッキン

いろんなサイズのゴムリング

いろんな材質のゴムシート

いろんな形のシリコンゴム

旧型サイフォン用のゴムパッキン

ここは、「パッキンランド」だったのですね。

どこで仕入れればよいのか分からない、

イタリア製直火式エスプレッソメーカーのパッキンについては、

自分でつくればいい、との回答。

そうか。   カスタム自作か。

耐熱のシリコンゴムシートに、

コンパスでサイズに合う円を描き、はさみで切ればできるようですが、

ゴムパッキン大切、そんなに簡単にできるのでしょうか。  



ページ先頭へ
お問合せ
ページトップへ