広島でコーヒー、紅茶のご用命は名井珈琲商店へ



ブログ

ホーム > ブログ >閉店後の残業前「迷宮入り夕寝」が気持ち良かった 広島コーヒーブログ Vol.778
ブログ
ブログ
閉店後の残業前「迷宮入り夕寝」が気持ち良かった 広島コーヒーブログ Vol.778 投稿日:2020年06月25日

こんにちは。

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

おかげさまで創業69周年を迎えました。

去年、ダイソーで買って蒔いたラベンダーの種が結構大きく育ち、

花芽がつき開花したので、

さっそくドライフラワーを作りました。

ラベンダーの甘い香りがとても心地よく、頭がリラックスし、(案の定)眠くなり、

(このごろはいつも眠くてあくびばかり)

閉店後の残業前、

ちょっとだけハンモックで夕寝。

上の部屋では、現代の三味線(社会人邦楽部)の方々が、三味線のレッスン中。

三味線のいい音を聴きながらハンモックで目をつぶる。

聞こえてくる三味線のメロディーは、なんとも不思議で、

アバンギャルドで、独創的で、複雑で、ちょっと暗くて、西洋的。

えーー。  こりゃむずかしいわ。  こんなフレーズも三味線で弾くのー? 

とびっくりしながら、うとうと。  気持ちよく仮眠に入る。

約10分後目が覚めると、おんなじフレーズが、また聞こえてきたので、

何回も何回もやるんだなあ  難しいんだろうなあ

レッスン終了後、演奏者の方に、「普通じゃなかったね、今日の曲なに?」 ときいてみると、

「迷宮」という曲目だそうです。

たしかに、迷い込んでもどってこれなくなってしまいそうなほど、

インパクトのある曲でした。



ページ先頭へ
お問合せ
ページトップへ