広島でコーヒー、紅茶のご用命は名井珈琲商店へ



ブログ

ホーム > ブログ >今日の締めはコーヒー泡盛 広島コーヒーブログ Vol.753
ブログ
ブログ
今日の締めはコーヒー泡盛 広島コーヒーブログ Vol.753 投稿日:2020年05月21日

こんにちは。

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

おかげさまで創業69周年を迎えました。

昨夜は午後6時の閉店後、鷹野橋の老舗「焼肉大学」さんへ行き、

580円の「焼肉サービス定食」を注文。

おいしいお肉とお野菜に、ご飯にお吸い物にキムチまでも一緒にいただき、

おなかがいっぱいになりました。

同席させていただいただいた方が、ミュージシャンでいらしたので、

「何か歌って下さい。」

と、お願いすると、

私の大好きなR&Bを1曲、アカペラで歌って下さいました。

あまりにステキで、私も歌いたくなり、

恥ずかしげもなく、つい口ずさんだ歌は、ビリージョエルの「ロンゲスト・タイム」。

大変失礼いたしました。

今日は午後6時の閉店後、広島中央郵便局でお客様のコーヒー豆の発送を済ませ、

革の手入れのために預けていた、かばんとお財布を受け取りに、

千田町の革細工職人さんの工房へ伺うと、

職人さんが、丁度ギターを奏でておられたので、

「何か弾いて下さい」

と、お願いすると、

「ルート66」を演奏して下さいました。

あまりにステキだったので、つい腰をひねって踊る。

大変失礼いたしました。

生演奏を聴くと、興奮してしまいます。

つい先日漬けはじめたコーヒー泡盛(泡盛にコーヒー豆を漬けたもの)を試飲してみると、

もう完全に出来上がっていました。

気づかぬうちに40日も経っていた。

とてもいい香り。  

身近に音楽のある生活に乾杯!

父の日ギフトの予約承り中! 受付は6月16日までです。



ページ先頭へ
お問合せ
ページトップへ