広島でコーヒー、紅茶のご用命は名井珈琲商店へ



ブログ

ホーム > ブログ >普段着でライブ in 「名井の市」広島コーヒーブログ Vol.589
ブログ
ブログ
普段着でライブ in 「名井の市」広島コーヒーブログ Vol.589 投稿日:2019年09月29日

こんにちは。

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

配合と焙煎技術を誇る珈琲、紅茶専門店です。

昨日は、お店でイベントを開催しました。「第1回名井の市」

午後1時。 そろそろライブの時間 ♫

続々とお客様がご来店。 

まずは、フルートとオカリナ。

太田和孝さんと伊藤多喜子さんの御登場。

フルート奏者・太田和孝さんは、演奏&レコーディング&レッスンと、とても精力的に活動されておられます。 

いろんな種類のオカリナを、紹介していただき、

 

デュオで数曲披露していただきました。

素朴であたたかくまろやかな「笛」のおと。  遠くをなつかしむ感覚がわいてくる。

声を出しながらフルートを演奏される太田さんには驚きました。

いやワイルドでした!

次、筝奏者・吉村涼子さんの御登場。

演奏家として、長いキャリアと豊かな経験をお持ちになられる吉村さんは、

リハーサルコーチとして、時々「現代の三味線」(社会人邦楽部)の練習会に来られます。

ゴージャスなお箏。  名井コーヒーのせまいキッチンに入るかな?

あー、うまくハマった。

お店の空間にきれいに響いた、吉村さんの筝の音色は、

エレガントで、繊細で、ときには力強く、  

でした。 

すぐ横で拝聴させていただき、演奏中の吉村さんの手の動きに魅了され、

写真を撮るのを忘れてしまいました。

さあ真打。 野澤徹也三味線合奏団広島支部、伊藤多喜子さんと山崎芳路さんの御登場。

「輪」の中で、演奏していただきました。

なんとなく、「ちょっと違う世界、、。」と思われがちな楽器演奏(とコーヒー店)。

身構えることなく、より多くの方々とお近づきになれるよう前進いたします。

お集まり下さいましたお客様、すばらしい演奏を披露して下さいました演者の皆様、

すてきな時間をありがとうございました。



ページ先頭へ
お問合せ
ページトップへ