広島でコーヒー、紅茶のご用命は名井珈琲商店へ



ブログ

ホーム > ブログ >昭和7年に「山の茶話会」があった。広島コーヒーブログ Vol.206
ブログ
ブログ
昭和7年に「山の茶話会」があった。広島コーヒーブログ Vol.206 投稿日:2018年05月6日

photo:tom_shira

こんにちは。

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

名井珈琲商店の前身、「名井屋喫茶店」は、戦前、流川にありました。

いつの時代も、喫茶店は文化的サロンになるんですね。

昭和7年の  広島山岳会 会報です。

山の茶話会 第1回

時: 昭和7年 5月22日 午後8時

会場:下流川町 (夜店筋) 名井屋喫茶店階上

会費:30銭 (当日持参)

今月から毎月22日に、山の茶話会を開催することにしました。

大きな支障のない限り、時日も会場も毎月変更することなく、今後永く継続していきたいと思います。

この茶話会は山旅の話の交換の会合で、趣旨は山を中心とする楽しい夕を有つ事であります。

この会合を有意義ならしめるには、どうしても会員諸君の努力に候つの他はなく、この会合を育むのは諸君の心以外何物でもありません。

何卒奮ってご出席下さい。

この茶話会の席上で、例会登山の目的地の選定、および寄付?書物品などの回覧を、することにしました。

初夏の宵、萠え出づる新緑の山を語りましょう。

名井屋喫茶店は、太平洋戦争末期に、建物疎開で閉店しました。


ページ先頭へ
お問合せ
ページトップへ