広島でコーヒー、紅茶のご用命は名井珈琲商店へ



ブログ

ホーム > ブログ >老舗レストラン キッチン トモエさん 本物のお料理 広島コーヒーブログ Vol.252
ブログ
ブログ
老舗レストラン キッチン トモエさん 本物のお料理 広島コーヒーブログ Vol.252 投稿日:2018年06月30日

こんにちは。

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

広大病院前にある老舗レストラン・キッチン トモエさん。

現在の名井珈琲商店の前身、「名井屋」の時からご縁のある、レストランです。

戦前の「名井屋」は、最盛期には50~60人の従業員を抱える、大きなレストランでした。

コック長は神戸のお方。阪急電車の創始者、小林一三のお抱えだった、とても優秀な料理人。

そのお弟子さん達は広島で、次々に自分のレストランを開き成功。

キッチン トモエさんも、その流れの中で創業され、成功され、現在に至ります。

店内は、明るくアットホームで居心地良く、

壁には沢山の洋食メニューがありましたが、

広島人だから、

やっぱり、小イワシのお刺身が食べたい!

絶品! 小イワシの刺身定食。

最高に新鮮なお刺身に、

上品な味付けのカボチャと大根の煮物。

かぶの甘酢漬け。

ハマグリのお味噌汁。

さすが老舗です。 本物の御料理をおいしくいただきました。

そして、

やっぱりおいしい、名井(みょうい)コーヒー!

こちらの老舗レストランに、本当になが~いあいだ、名井コーヒーを仕入れさせていただいてます。

キッチン トモエさん、

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。


ページ先頭へ
お問合せ
ページトップへ