広島でコーヒー、紅茶のご用命は名井珈琲商店へ



ブログ

ホーム > ブログ >昭和初期の高松「栗林公園」 広島コーヒーブログ Vol.235
ブログ
ブログ
昭和初期の高松「栗林公園」 広島コーヒーブログ Vol.235 投稿日:2018年06月8日

こんにちは。

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

お店にある、古いアルバムの中の1枚。

昭和初期の高松「栗林(りつりん)公園」。

香川県にある、400年近い歴史を有する大名庭園。 へー。知らなかった。

大正時代に、好景気を背景に洋服の普及が進んだ。

男性は、和服姿の人もいれば、ハイカラーのシャツにスーツの人もいます。

女性は全員和服姿ですが、裾がななめになっている方もいます。「ゆるい感じ」で着こなしておられます

男性の方が圧倒的に洋服の普及が進んでいたのでしょうか?

なんかたのしそうです。。。

煎りたて新鮮。 名井珈琲商店の「有機栽培コーヒー」をどうぞ!

電話御一報!  多少にかかわらず発送いたします。
電話:082-241-4631
FAX:082-241-4676
ゆうパック送料は、2Kg以内、広島県内で約800円。
お支払いは、郵便局の窓口かATMにて、代金に振込手数料を添えて、
指定の振替口座へお支払い下さい。


ページ先頭へ
お問合せ
ページトップへ