広島でコーヒー、紅茶のご用命は名井珈琲商店へ



ブログ

ホーム > ブログ >村上忠士先生の古代文字 2   広島コーヒー ブログ Vol.224
ブログ
ブログ
村上忠士先生の古代文字 2   広島コーヒー ブログ Vol.224 投稿日:2018年05月26日

こんにちは。

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

先日拝見した、墨韻会同人 村上忠士先生の作品。

つつみを開けると、

古代文字の「望」。

先生から、作品の説明をいただくことができました。

「古代文字」と言えば、中国の「殷」「周」から「秦」「漢」までに、

すなわち、紀元前1600年から紀元200年までの間に使われた文字を、指します。

「望」

人の目と、座っている人の姿。

そして月の形を表しています。

人が土の上に座り、満月に願い事をしている姿から、この文字が生まれました。

なるほど!

書:村上忠士

photo:tom_shira

金箔入り!

ドリップ式でつくるアイスコーヒー体験会」のお知らせ。

アイスコーヒーをご家庭で楽しんでいただくために、基本を紹介します。

素敵なドリップポットで、ドリップ式を体験してみませんか。

家族みんなでゆっくり楽しむ、コーヒータイムのために。

2018年6月24日(日)午後2時~2時45分

5名様限定

場所:(有)名井珈琲商店

無料

お申し込み: 電話:082-241-4631 メール:yokomyoi@gmail.com

みょうい君

美味しい珈琲を淹れることで家族が幸せになる。


ページ先頭へ
お問合せ
ページトップへ