広島でコーヒー、紅茶のご用命は名井珈琲商店へ



ブログ

ホーム > ブログ >広島コーヒー Vol.127 イエメンのモカ港から出荷される、モカマタリ
ブログ
ブログ
広島コーヒー Vol.127 イエメンのモカ港から出荷される、モカマタリ 投稿日:2018年02月8日

こんにちは。

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

イエメンのモカ港から出荷される、モカマタリの60kgの麻袋の中には、

モスリンの袋に10kgづつに小分けされた生豆が、入っています。

モカマタリ生豆。

焙煎職人さんは、生豆の状態を、いつも触って確認されます。

モカマタリ、焙煎しました。

モカの特徴でもありますが、色や形が結構ばらばら。

濃い色の豆もあるし、薄い色の豆もある。

釜から出すタイミングは、濃い色の豆を見て判断するようにしていますが、 

まどわされて難しい。

こちらは、焙煎したモカシダモ。

モカマタリよりも、もっとばらばら。

もっとまどわされて、判断が狂います。 難しい。

「名井のホームコーヒー」ベストセラー
モカブレンド 100g ¥340
1杯あたり ¥34 (1人前10g)
おいしいくて経済的。たくさんの上々の豆がブレンドされているから、
当店だけのまろやかなコクがあります。

モカブレンド おすすめ!


ページ先頭へ
お問合せ
ページトップへ