広島でコーヒー、紅茶のご用命は名井珈琲商店へ



ブログ

ホーム > ブログ >広島コーヒーブログ Vol.108 もち屋が閉店。さみしいです。
ブログ
ブログ
広島コーヒーブログ Vol.108 もち屋が閉店。さみしいです。 投稿日:2018年01月17日

こんにちは。

広島コーヒー.comを運営しています、名井珈琲商店です。

昭和12年創業の老舗もち屋「とらや餅」。

弊社のお得意先である、広島洗心書房の店主曰く、

とらや餅さんには、二人のきれいな娘さんがおられ、

お姉さんは「10円」、妹さんは「5円」、というあだ名で呼ばれていた。

「10円? 5円? なんでですか?」

とらや餅に、10円のもちと、5円のもちが、売っていたから。

ほー。なんとユニークなあだ名! 値段で呼ばれるのもどうかと思いますが。

見た目のかわいいお餅だったのかもしれませんね。

現在は、大福もちが、1個80円。土橋までの配達の途中、お得意先への手土産として、よく利用しているこのお餅屋さんに、貼り紙を発見。

「1月31日をもちまして閉店します。」

ショック。。。

今日は、職人さんがパプアニューギニアの豆、シグリを焙煎。

焙煎仕立てのシグリは、ほんとうに香りがいい! 

もったいないから、深く煎り過ぎないようにギリギリのところでストップ。神経使います。

電話御一報!  多少にかかわらず発送いたします。
電話:082-241-4631
FAX:082-241-4676
ゆうパック送料は、2Kg以内、広島県内で約800円。
お支払いは、郵便局の窓口かATMにて、代金に振込手数料を添えて、
指定の振替口座へお支払い下さい。

営業時間:9:00~18:00
定休日:水曜・日曜日・祝日
MAIL:yokomyoi@gmail.com

ページ先頭へ
お問合せ
ページトップへ